スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑| 管理者用記事編集
クロッシェカフェ講座修了 
日付が変わってしまいましたが、昨日は委託でお世話になっているトレマーガさんへ行ってきました。

昨年の三月から受講していた、楽習フォーラムの「クロッシェカフェ・かぎ針編み認定講座」の修了を受けて、次なるステップ「教室開講のための集客セミナー」なるものを、Itsuko先生から直々に学ぼうというものだ。
この、かぎ針編み認定講座を修了すると認定講師として活動することが出来るそう。
私が出来るかどうかは別として、可能性は追求してみようと思う。

セミナーが始まる前に、小松崎先生が出来上がっていた私の修了証を持って来てくださった。

嬉しい。

小松崎先生はクロッシェカフェの先生でもあり、puntopuntoというお名前のニット作家さんで、トレマーガのスタッフさんでもある。しかも美人だ。私にとっては理想の四拍子が揃っているのだ。
Itsuko先生のお話によると、今や集客にはホームページやブログが大きな足掛かりとなり、それをいかに多くの方に見てもらうかが重要な課題で、そのための工夫やノウハウを聞かせていただいた。

かいつまんでいうと、そのためにはまず…
・ブログをamebaで開設する
・これを72時間以内に行なう

72時間以内に行動に移せないひとは一生出来ないらしい!

あせる!でももう真夜中なので寝ます!
日々のことトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
雪のマーガレット 
先日から編んでいた オーダー品、完成しました(^_^)

おととしあたりに自分用として、グリーンで編んだやつの色違いで、今回はブルーで製作。

テーマは「雪の空」(←自己陶酔)

最初、お花の色を黄色とかポップな感じで考えていたのだけど、素敵な雪糸を見つけたので急きょ 白に変更、madoちゃんに お伺いたてなくてゴメンよ(^^でもこの糸とブルーの組み合わせが いいと思ってるの(おぎママ口調になってきた(^^;;)
ポイントはヒモの先に付けた白い編み玉のポンポンよ。

では着用パターンを紹介するね
1.ストール風


2.ポンチョ風


3.ボレロ風


4.ジレ風
これの後ろ姿

ちょっとセクシーじゃない?

気にいってもらえると嬉しいんだけど…早く渡したいな(^_^)
日々のことトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
雪のような糸 
昨夜は雪でしたね!
積もってはないけど、階段や道路は氷が張ってバリバリいってます。
朝一に雪かきを試みたけど、凍ってて歯がたたないので、お日様の力で少し溶かしてから始めようっと。

その間にちょっとだけ編みものしよう…(ちょっとだけね)


スキー毛糸ファンタジア・エルザ
ふわふわモヘア糸の中にキラキラ糸が入った雪のような糸。

これで、リング編みのお花モチーフを作り…

下地に映っている、ブルーの糸と組み合わせてストールを作っています。

今、半分まで編めたよ。
待っててね、madoちゃん!
日々のことトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
野呂さんの ひつじは こうなりました 
先日から編んでいた「野呂さんの ひつじ」。
四角いモチーフは全部で21まい出来ました。モチーフを並べてみると「ほっそいマフラー」しか出来ない現実に行き当たりました。
ほんとは幅も長さも たっぷりある二重巻のスヌードにしたかったんだ…
(でも毛糸を買い足さないケチなワタシ)
野呂モチーフを同系色が隣り合わないように配置し、縁どりにと考えていたモフモフ茶色の毛糸を これまた同数のモチーフ(ガーター編み7目7段)を編んで、市松模様にしてみた。モフモフ糸はいっぱいあるの

しかし、幅・長さとも増長されたにも関わらず首に二重巻は無理だった。
無理矢理やったら首が締まったよ…

と、いうことでマフラーの 端にお気に入りのウッドボタンを付けて「ネックウォーマー」の完成と相成りました!

いやいや、このボタンなんですがね、縫い付けるのが苦手な私は今回、ボタン留めとループの計六ヶ所を革端切れを切ったものを使い、カシメで留めることにしたんです。

…これが上手く行かなくってぇボタンの位置が気に入らない・革ひもが長すぎる・カシメがひん曲がって上手く打てないetc…で何回やり直したことか。たった六ヶ所なのに、25こ入りのカシメをほぼ一袋消費してしまったよ、編みものと違ってカシメは やり直しがきかないのよね。トホホ
日々のことトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
のーろさんのひつじ~♪ 
先月、トレマーガさんに小松崎先生をお訪ねした際に 野呂英作さんの糸「ひつじ」を購入した。


野呂さんの糸は、その美しい段染めの色合いもさることながら毛糸の名前にも作り手の愛情というか思い入れを感じるのであります。

えーと、思いつく限りですが毛糸の名前「ぼんぼり」「くれよん」「まいこ」「ゆうぜん」などなど。
糸の雰囲気を連想させる日本情緒あふれるネーミングも たまりません。


(NORO糸・色見本の一部)
もちろん、横文字の名前もたくさんあります。

野呂さんの糸は、一玉の中に沢山の色が入っており、編む目数・段数によって次々と出てくる色の配色に一喜一憂?したりします。

まだ野呂糸の色を上手く操れないワタシは今回の「ひつじ」を以下のように組み立ててみることにした。

ジャンボ10ミリ針・10目・10段
覚えやすい!
この四角いモチーフ?で 一玉分編みきってみて、あとでゆっくり色の配置を考えようという作戦です。

モチーフつなぎはこのモフモフな糸で考えています。


上手いこといったら また報告しま~す。
あ・何を作るかまだ決めていない…(^^;;
日々のことトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
前ページ| ホーム |次ページ
プロフィール

mi

Author:mi
委託作品・第一号「キーケースペンダント♪」

横浜市在住
あみもの好きAmirenaの「mi・み」が,
ブログを綴っていきます。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。